2016.11.15

こっちの日本代表は強いぞ。
U-20女子W杯で強豪ナイジェリアを粉砕

  • 早草紀子●取材・文・写真 text&photo by Hayakusa Noriko

 先制点を奪った直後に、改めて落ち着かせようと声をあげたのは乗松だった。ピンチらしいピンチは、全体を通して2度ほどしかなかったが、そのひとつでGKとの1対1の状況を作ってしまったことも重く受け止めていた。GK平尾知佳(浦和レッズL)がしのいでくれたものの、乗松はマークの受け渡しの連携がマズイことを痛感し、守備の要として中2日で修正する決意を滲ませていた。このチームが発足した2年半前、もっといえばU-16世代だった4年以上前に種をまき、成長させてきたものがまさに今、攻守において花開こうとしている。

 次なる相手は日本同様、初戦(カナダ戦)に5-0という大勝を収めたスペイン。無敗同士の直接対決であり、2年前、コスタリカで決勝を戦った相手でもある。相手に不足はない。似たタイプのサッカーを展開する両者の戦いは見ものだ。真っ向勝負をどちらが制すのか。第2戦は中2日、厳しい暑さが予測される16日16時(現地時間)にキックオフを迎える。

■なでしこ 記事一覧>>

関連記事