2013.03.02

【なでしこ】フル代表デビューした田中陽子に立ちはだかる「壁」

  • 早草紀子●取材・文 text by Hayakusa Noriko photo by Hayakusa Noriko

 アルガルベカップでは計4試合を戦うが、佐々木監督は選手全員の起用を明言している。とはいえ、欧州クラブに所属する海外組も合流することを考えると、田中に与えられるチャンスはそう多くはないかもしれない。実戦とトレーニングが繰り返されるポルトガル遠征の対戦相手はノルウェー、ドイツ、デンマークと強豪ばかり。この遠征で、「なでしこ流」サッカーのコツをつかむ選手とそうでない選手がハッキリと分かれるはずだ。

 新戦力として生き残れるか――。「まずは、ボランチのバランスをつかんで、そこからシュートへの意識を強く持って、得点を狙っていきたいです!」

 田中らの世代が、今のなでしこメンバーを脅かす存在になっていかなければ、佐々木監督の目指す「ワールドカップ連覇」は叶うはずもない。この時期だからこそ、恐れずにトライできることもある。若手選手には先輩選手に“追いつく”のではなく、“追い越す”意気込みで臨んでほしい。

 なでしこジャパンのロンドン五輪での激闘を収録!
『がけっぷち上等!なでしこは泣いて笑って強くなる』好評発売中

関連記事