2019.02.24

ヤクルト石川、寺原、近藤が運命的邂逅。
01年ドラフト、驚きの秘話

  • 島村誠也●文 text by Shimamura Seiya
  • photo by Sportiva

 そしてヤクルトの浦添キャンプには、石川、寺原、近藤の3人と、これまた”不思議な縁”を持った野球人が連日、顔を出している。巨人の真田裕貴スコアラーだ。2001年のドラフトで石川と寺原が入団できなかった巨人にドラフト1位で指名されたのが、姫路工の真田だった。その話を真田にすると、こんな答えが返ってきた。

「3人にそんな経緯があったんですか。僕も現役時代は、テラと横浜(現・DeNA)で一緒になりましたし、石川さんにはヤクルトでお世話になって、コンちゃんとは高校の時に甲子園で対戦しました。3人ともブルペンで投げる姿を見ても元気ですよね。ヤクルト担当のスコアラーとしてきっちりと分析はしますけど……ひとりの野球ファンとして、これからは1年1年が勝負になってくると思うので、ケガなくシーズンを過ごしてほしいという思いは強くあります。それにしても、もう18年目になるんですね」

後編につづく

関連記事