2016.12.30

レジェンド・黒田博樹がファンと
カープに残した「心に刺さる名言」

  • 前原淳●文 text by Maehara Jun
  • 西田泰輔●写真 photo by Nishida Taisuke

20年の現役生活に別れを告げた黒田博樹

「今まで先発して完投するスタイルでやってきて、9回投げきれない体になったところで、他の選手に対しても示すことができない歯痒さが常にあった」

(先発完投を貫けなくなったことで黒田は引き際を感じた/2016年10月18日)

「最後の最後まで野球の神様はいると思って野球をやってきた」

(最後のユニホーム姿でマウンドに感謝を告げようとひざをつけた黒田は涙を流し、その場から動けなかった/2016年11年5日)

関連記事