2013.08.05

【MLB】メジャー通算70勝の元投手がスタンガンを持った妻に脅される

  • 三尾圭●協力 text Mio Kiyoshi

アメスポ事件簿95

 ニューヨーク・メッツなどメジャーで9年間プレイし、通算70勝を挙げたクリス・ベンソン(38歳)が、離婚協議中の妻にスタンガンで脅されて警察沙汰となった。

 ベンソンは1996年のドラフト全体1位でピッツバーグ・パイレーツから指名されたエリート投手。「ロジャー・クレメンス以来の逸材」と呼ばれ、当時最高額の契約金200万ドル(約2億円)でプロ入りした。1999年にメジャーデビュー。いきなり2年連続ふたケタ勝利を挙げ、将来の若きスターと賞賛された。しかしその後、度重なる故障で成績がふるわず、2004年にニューヨーク・メッツへ移籍。そのとき知り合ったのが、元ペントハウスのモデルだった妻のアンナ・ベンソン(37歳)だった。

 感情の激しいアンナは、「もし夫が浮気したら、メッツの全選手と寝る」と発言するほど、大のヤキモチ焼き。昨年7月、夫の不倫疑惑をテレビ番組に出演して罵倒したことで、クリスから離婚を言い渡された。すると今年、アンナはスタンガンのほかに拳銃や斧を所持してクリスの自宅に押しかけ、3万ドル(約293万円)を慰謝料として渡すように要求。結果、アンナは脅迫の現行犯で警察に逮捕された。

1

関連記事