2018.04.11

プロ野球「新外国人全員診断」
セ・リーグ編。あの選手はタイトル候補

■ネフタリ・ソト
(DeNA/内野手/右投右打/プエルトリコ)

「オープン戦では打率3割をマークし、ホームランも2本打つなど活躍しましたが、印象としては変化球に苦しむタイプのように映りました。ボールを引きつけるのではなく、打ちにいってしまうので、変化球にバットが回ってしまう。なによりDeNAは外国人枠の問題があるし、本職のサードには宮﨑敏郎がいる。よほどのことがない限り、出場機会は多くないでしょうね」(野村弘樹氏)
「ラミレス監督がすごく期待していました。ストレートにはめっぽう強いバッターで、そこそこ長打力もある。派手さはありませんが、試合に使い続けたら結果を残すタイプだと思います。ただ、今のDeNAは外国人枠の問題があり、ソトが出場できるかどうか……。右の打者として面白いと思うのですが、あとは外国人投手との兼ね合いでしょうね」(岩村明憲氏)
photo by Koike Yoshihiro,Kyodo News,Jiji Press
記事を読む>プロ野球「新外国人全員診断」セ・リーグ編。あの選手はタイトル候補