2013.02.19

【東京マラソンへの道】試走ムービー(2) 日比谷→銀座四丁目

「走るフリーアナウンサー」中島彩が2月24日に開催される『東京マラソン2013』のコース、42.195キロを実際に試走。コース上の注目ポイントをオススメします。

『試走ムービー(2)』では日比谷、東京タワー、品川、増上寺、そして銀座四丁目までを紹介します。

 中島彩は10キロ地点の日比谷から、折り返し地点の品川に向けて試走を開始。御成門交差点あたりに来ると、右手に東京タワーを発見。「もうすぐ12キロ地点で東京タワーが見えてきました。大きくて気持ちいいですね!」と感動。そして品川駅に到着すると、「日比谷通り、第一京浜を走ってきましたが、コースの近くには私の母校もあって感慨深いものがありました」と思い出も振り返った。さらに品川を折り返して増上寺の前では「本番ではクルマの走る大きい道路を走れるので楽しみです。もうすぐ20キロ」と、距離の目安もガイド。そしてハーフの21キロを越えて、銀座四丁目の交差点に到着。

 次の『試走ムービー(3)』では、名所の浅草・雷門、上り坂の佃大橋、そしてゴールとなる東京ビッグサイトを紹介します。

1

関連記事