2016.12.27

波乱続きのRIZIN無差別級。
イランの「汚れた英雄」が強すぎる

  • 布施鋼治●文 text by Fuse Koji
  • photo by RIZIN FF/ Sachiko HOTAKA


 アミールはイスラム教徒で、豚肉は口にしない。主食はもっぱら鶏肉だ。以前は海外に出てもイラン料理しか食べない時期もあったが、プーケットではスポンサーになっているタイ料理屋で鶏肉料理をたらふく頬張る。「無料だからかもしれないけど、毎日とんでもない量を食べています。あの店はたぶん、アミールのスポンサーになったことを後悔していますよ(笑)」と再び関係者は証言した。

 イランにいる時は、オヤツ代わりにバケツに入った蒸かしイモをペロリと平らげていたという逸話もある。さらには、「俺は独身なので、心おきなくプーケットで練習できる」という意味深発言も……。そんな話を聞いていると、腕っぷしだけではなく、プライベートのほうでも「イラン最強幻想」は膨らむばかりだ。

 RIZINの無差別級トーナントを制し、アミールは「汚れた英雄」のレッテルを払拭できるのか。高速タックルと強烈なパウンドで、一気に頂点を狙う。

『Cygames presents RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント 2nd ROUND/Final ROUND』
12月29日、31日/さいたまスーパーアリーナ
最新情報は公式サイトまで

■格闘技 記事一覧>>

関連記事