2013.03.15

【NBA】ラリー・バードの息子が殺人未遂で逮捕

  • 三尾圭●協力 text Mio Kiyoshi

アメスポ事件簿51

 NBAの歴史に名を残す伝説の選手、ラリー・バード(56歳)の息子コナー(21歳)が、交際相手をクルマでひき殺そうとして逮捕された。

 事の発端は、コナーと交際相手の些細な口論だったという。しかし、両者の言い争いは、段々とヒートアップ。その際、コナーが彼女に携帯電話を投げつけたことで、ふたりの関係はさらに悪化した。

 その後、クルマでドライブに出かけるも、再びケンカとなり、彼女の怒りは頂点に。クルマから飛び出して、歩いて自宅へ帰ろうとしたという。すると、その行動に激怒したコナーは、クルマで彼女を猛追跡。猛スピードで追い掛け回し、それを見かけた近隣が通報したことで逮捕に至った。

 2011年に未成年の飲酒で逮捕された過去があり、何かとトラブルの多いコナー。今後、どんな処分を下されるのか、メディアは引き続きコナーを追跡している。

1

関連記事