2020.12.01

レースクイーンに聞いた。チャームポイントは「お尻」「9頭身」「アヒル口」

  • スポルティーバ編集部●構成 text by Sportiva
  • 矢沢隆則●撮影 photo by Yazawa Takanori

スーパーGT
レースクイーンの「ON」と「OFF」(4)
「TGR TEAM SARD」中村比菜・太田麻美・原あゆみ・藤本真由・武田美憂

「レースクイーンのONとOFF(4)厳選フォト集」>>

彼女たちがいるだけで、サーキットはパッと華やぐ。レースクイーンはモータースポーツの舞台に欠かせない存在だ。いつもファンを笑顔にしてくれる彼女たちだが、普段はどんなファッションで街を歩いているのだろう。コスチュームを着た「ON」と、プライベートの「OFF」。レースクイーン5人の素顔に迫ってみた。

中村比菜さんのON★中村比菜(なかむら・ひな)さん
2020 KOBELCO GIRLS
1992年1月27日生まれ・茨城県出身/レースクイーン歴=4年目
身長=168cm/スリーサイズ=B82・W58・H90

---- レースクイーンになったきっかけは?

「以前は横浜DeNAベイスターズのチアリーダーをやっていたんですが、その頃にオートサロンで歌って踊るレースクイーンのチームを見て、カワイイなと思ったのがキッカケです」

---- チャーム(アピール)ポイントは?

「チャームポイントはなんだろう? お尻かな。誰よりも大きいから(笑)。アピールポイントは"おひな隊"ですね。私のファンの人たちの名称なんですけど、めちゃめちゃアツくて、初見さんにも仲良くしてくれるんです。1年目から私に新人賞も大賞も獲らせてくれた"おひな隊"が私のアピールポイントですね」

---- レースクイーンをやっていて、うれしかったことは?

「レースクイーンになるまで賞をもらったことはなかったのですが、レースクイーンになってからレースクイーン大賞の新人賞から始まり、テレビ東京賞やレースクイーン大賞などたくさんの賞をもらえたのがうれしかったです。ファンの人たちの応援があったからこそ賞をもらうことができたので、とても感謝しています」

---- 個人的なスーパーGT(レース)の見どころは?

「今年のスーパーGT第5戦で39号車(TGR TEAM SARD)は優勝できたのですが、ポイントをもらうのと同時に次戦からウエイトハンデが重く積まれてしまい、第6戦ではいい結果が出せませんでした。強いチームでも次のレースでは下位に沈むこともあるので、それが面白いなと思っています」

---- 今後の目標を教えてください。

「"おひな隊"をはじめとするファンのみなさんの応援のおかげで、レースクイーンとして順調に活動ができていることに感謝しています。今後もレースクイーンを続けながら、もっともっと幅広く活躍できるようになりたいと思っています」

(次のページで私服を公開!)