2015.05.22

【競馬】混戦オークスは、美人予想家オススメの「穴馬」を狙え

  • 浜野きよぞう●構成 text&photo by Hamano Kiyozo

安定感あるレッツゴードンキの二冠達成に期待!
藤川京子(タレント)

ふじかわ・きょうこ/1レースの最高払戻金額388万1000円を誇るグラビア界最強の女馬券師。「名古屋けいば」のネット大使としても活躍。公式ブログでは「モーニング競馬」と題して地方競馬の予想を配信中! 5月27日に「浦和競馬場」、6月17日に「エフケイバ木更津」で行なわれる予想イベントに参加◎レッツゴードンキ
○キャットコイン
▲ルージュバック
△ココロノアイ
△シングウィズジョイ
△ディアマイダーリン
△トーセンナチュラル

 安定感抜群のレッツゴードンキを本命にします。勝った桜花賞は展開に助けられた印象もありますが、あの先行力は魅力たっぷり。今の東京・芝コースは、そこまで外が伸びる感じでもないので、好位につけて競馬ができるのは大きな強みです。

 また、器用な馬なので、後ろからでも競馬ができるのがプラス材料。桜花賞に続いて、オークスでも周囲をあッと言わせる走りに期待しています。

 対抗は、末脚の切れるキャットコイン(牝3歳)。前走の桜花賞では7着だったものの、上がりタイムは全体で2番目に速い33秒4をマーク。東京コースは2戦2勝と適性を見せているのもいいですよね。桜花賞で大きく馬体重を減らしていたのは少し気がかりですが、今回は長い輸送もないので大丈夫だと信じています。

 ▲はルージュバック。1番人気に推された桜花賞は残念な結果に終わりましたが、見限るのはまだ早い気がします。時計勝負は望むところだし、直線の長い東京コースなら持ち味を生かせるはず。凱旋門賞(10月4日/フランス・芝2400m)への登録も済ませたことだし、どんな走りを見せてくれるのか、再度注目しています。

 穴はシングウィズジョイ。前走のフローラSは終始2番手から先行力を生かして快勝。並ばれても抜かせない勝負根性も大きな武器です。軽視したら、怖いタイプですよ。

 あと、ステイゴールド産駒のココロノアイが、距離が延びて面白そう。

【推奨馬券】レッツゴードンキを軸に、印をつけた馬へ流す3連単マルチ(90点)で!

公式ブログはこちら>