2019.05.29

中嶋常幸も体幹のよさを絶賛。
山口すず夏が予選1位で全米女子に挑む

  • 古屋雅章●取材・文 text&photo by Furuya Masaaki

 肉体的なポテンシャルは(畑岡)奈紗も高いけど、すず夏はさらにいいね。何でもこなすし、あといいのは、負けず嫌いなところ。今後が楽しみだね」

 今春、高校を卒業した時には、山口は「これからは『女子高生プロ』じゃなく、プロとしてまさにゴルフが仕事になる。アメリカは移動費もかかるので、しっかり稼がないといけないと思っています」と決意を語った。その決意を、すぐさま結果として出したのが、全米女子オープンの予選会だった。

「予選会のプレーオフが始まって、ティーショットを打ち終わって歩いている途中で、『相手の2人はアマチュアだけど、私はプロなのだから、ここで”プロの意地”を見せてやろう』と思ってプレーしたんです」

 これからの数カ月、東京五輪の出場権獲得をかけた壮絶な戦いが始まる。それに向けて、山口は「死に物狂いで挑む」と言う。

 全米女子オープンでは、そこに希望をつなぐ結果を残せるか、注目である。

関連記事