2018.11.07

シーズンを盛り上げた話題の女子プロ
9名が語る「今季の自己評価」

  • 古屋雅章●取材・構成 text by Furuya Masaaki
  • photo by Getty Images


上田桃子(32歳)
うえだ・ももこ/1986年6月15日生まれ。
賞金ランキング19位(獲得賞金4654万7685円)。
今季出場28試合。優勝0回。トップ10入り=8回。

「今季の結果は満足いくものじゃないですね。でもまあ、十何年もシーズンを戦っていれば、いいシーズンばかりというわけではないので、こういったシーズンからも発見できるものがあるわけで。悔しいシーズンですけど、自分の癖もたくさん知れたので、へこむことばかりではなかったなと思います。

 今年はシーズンオフから、自信を持ってやれていなかったと思うんですよね。調子を上げようと思っていろいろとやっていたんですけど、なかなか調子が上がってこなくて、とりわけパッティングがずっとよくならなかった。でも、新しい発見というか、パッティングで気づくことがすごく多かった1年でした。だから、今やっていることができるようになったら、さらにジャンプアップできるかなと思っています。

 この1年間、モチベーションは下がらずにやれました。結果は伴っていないかもしれないけど、モチベーションを切らさないというか、投げやりにならないというか、自分が今、何をやるべきか、ということに集中できている状態でした。何をしたらいいのかわからない、という状態にいないことはよかったと思います」

◆全選手の写真一覧はこちら>>

関連記事