2015.10.30

【ゴルフ】逆襲の香妻琴乃。シード権より「目指すは優勝」

  • 金明昱●文 text by Kim Myung-Wook
  • photo by Getty Images

 腰の調子がよくなってきたおかげで、日々の練習量も増やせるようになった。最近は、ホールアウト後にも入念にパッティングの練習を行なっている。試合前の練習日には、夕暮れまで練習グリーンにいる香妻の姿を見かけることも珍しくない。それが、後半戦の安定した成績につながっているのだろう。

 結果、賞金ランキングはついにシード権獲得圏内の50位以内まで上がってきた。10月29日現在、獲得賞金は1795万3833円、賞金ランク48位という位置につけている。

 しかし、シード権獲得には、まだ予断を許さない状況にある。獲得賞金の差が数百万円ほどの選手たちが、50位前後にひしめき合っているからだ。その現状を、香妻自身はどう捉えているのだろうか。

「シード権獲得ラインを気にしないと言ったら嘘になりますけど、結果というのは、自分が最後までベストを尽くして、その後についてくるもの。もし賞金シードが取れなくても、QTがありますから、(シード権獲得に向けて)特別何かをすることはありませんし、そこまで追い込まれている感じもありません。とにかく今は、残りの試合で優勝することしか考えていません」

 そして、香妻は少し考えてから、こう続けた。