2015.08.12

J・スピースは「ポスト・タイガー」か。米メディアの率直な評価

  • 武川玲子●文 text by Takekawa Reiko
  • photo by Getty Images

 ちなみに、その記事では「アンダーアーマー社が、スピースの頭文字となる、JSを飾ったロゴをトレードマークとして登録。まもなく発表されるだろう」といったことも報じている。全米プロ選手権で、そのロゴが見られるかもしれない。

 何はともあれ、米メディアは総じて、スピースに対して好意的。ゴルファーとしての評価も高く、「ポスト・タイガー」、いや、それ以上と見ているのではないだろうか。

 全米プロ選手権では、じん帯損傷で戦列を離れていた世界ランキング1位のロリー・マキロイ(26歳/北アイルランド)が復帰。予選ラウンドでは、そのマキロイに、全英オープンの覇者ザック・ジョンソン(39歳/アメリカ)と、スピースが同組になることが発表された。

 今や、アメリカのみならず、世界中が注目するスピース。最高の組み合わせで迎える今季最後の大舞台で、「ポスト・タイガー」たる存在感を示し、米メディアが評するだけの活躍を見せるのか、注目である。

関連記事