2020.04.04

本田圭佑に朗報。ボタフォゴ契約延長と
人気を証明するデータがある

  • リカルド・セティオン●文 text by Ricardo Setyon
  • 利根川晶子●翻訳 translation by Tonegawa Akiko

 現在、本田はバーハ・ダ・チージュカの高級ホテルに滞在している。残念ながら外出規制のため、ゆっくりビーチを散歩することはできないが、目の前には美しいブラジルの海が広がっている。本田はこの自粛期間を利用して毎日ポルトガル語のレッスンを受け、パーソナルトレーナーとともに体を鍛えているという。

 そんな本田に今週、もうひとついいニュースが飛び込んできた。本田がブラジルの「ファンタジーフットボール」で最も人気のある外国人選手に輝いたのだ。

 実際の選手を使って、仮想の自分のサッカーチームを作って対戦する「ファンタジーフットボール」はブラジルでも大人気のゲームだ。いくつもの団体が実施しているなかで、CARTOLA FCは世界最大規模で、約550万人の参加者を持つ(参加者はブラジルだけでなく南米各国や世界中に及ぶ)。

 選手はブラジルのリーグでプレーしている者から選ぶのだが、最近グローボTVが調べたところによると、外国人選手で最も人気なのが本田圭佑だったという結果が出た。参加者のうちの実に39.3%の人が、本田を自分のチームにほしがった。90分もプレーしていないのに、本田のテクニックとエネルギーはブラジルの人々の心をつかんだのだ。本田人気をあらためて証明するバロメーターだろう。