2016.09.14

カンプノウに降臨したスーパーサイヤ人。CL開幕戦でバルサ大勝

  • 山本孔一●文 text by Yamamoto Koichi photo by Mutsu Kawamori/MUTSUFOTOGRAFIA

セルティック戦で1得点4アシストの活躍を見せたネイマール そりゃあセルティックに勝ち目はないはずだ。バルセロナが7対0と完勝したカンプノウでのチャンピオンズリーグ(CL)グループリーグ初戦、ホームチームには2人の宇宙人がいたのだから。

 この試合で1得点4アシストの活躍を見せたネイマールは、試合後、インスタグラムにロッカールームでメッシと勝利を祝福する写真をアップした。しかもご丁寧なことに、メッセージにフュージョンの文字と2人が合体するシーンを再現する絵文字を掲載。日本の漫画『ドラゴンボール』を意識したものであることは明らかだ。そしてその2人の髪の色は、圧倒的な戦闘力を誇る伝説の戦士、スーパーサイヤ人を思わせるものだった。

 バルセロナが無敵のチームでないことは、週末のリーグ戦でアラベスが証明していた(ホームで1-2の敗戦)。そしてブレンダン・ロジャース率いるスコットランドのチームは、二匹目のドジョウよろしく、アラベスと同じシステム5-4-1で試合に挑み、金星を目指したはずだった。

 だが、そのプランはカンプノウに降臨した2人の金髪の戦士の前にあっさりと潰(つい)えた。