2016.06.06

EURO2016開幕目前、恐るべき「ドイツの呪い」を知っているか

  • 宝田雅樹/National Football Teams-Results●文&データtext&data by Takarada Masaki/National Football Teams-Results

 話を戻そう。はたして、EURO2016でこの“呪い”は解かれるだろうか。

 今回ドイツと同組となったウクライナ、ポーランド、北アイルランドは、過去にA代表における主要国際大会のタイトルはおろか、ファイナル進出さえ果たしたことはない。正直“ドイツの呪い”を払拭するほどの力はないだろう。すなわち、この“呪い”、60年以上にもわたるジンクスが破られることは、まだまだ先の話になりそうだ。

主要国際大会において、ドイツ代表(西ドイツ時代を含む)と
リーグ戦で同組となったチームの最終成績

※GL=グループリーグ、2L=2次リーグ

◆1954年W杯(優勝=西ドイツ)

ハンガリー=準優勝、トルコ=GL敗退、韓国=GL敗退

◆1958年W杯(優勝=ブラジル)
北アイルランド=ベスト8、チェコスロバキア=GL敗退、アルゼンチン=GL敗退

◆1962年W杯(優勝=ブラジル)

チリ=ベスト4、イタリア=GL敗退、スイス=GL敗退

◆1966年W杯(優勝=イングランド)
アルゼンチン=ベスト8、スペイン=GL敗退、スイス=GL敗退

◆1970年W杯(優勝=ブラジル)
ペルー=ベスト8、ブルガリア=GL敗退、モロッコ=GL敗退

◆1972年五輪(優勝=ポーランド)

〈1次リーグ〉モロッコ=2L敗退、マレーシア=GL敗退、アメリカ=GL敗退
〈2次リーグ〉ハンガリー=準優勝、東ドイツ=3位、メキシコ=2L敗退

◆1974年W杯(優勝=西ドイツ)
〈1次リーグ〉東ドイツ=2L敗退、チリ=GL敗退、オーストラリア=GL敗退
〈2次リーグ〉ポーランド=3位、スウェーデン=2L敗退、ユーゴスラビア=2L敗退

◆1978年W杯(優勝=アルゼンチン)
〈1次リーグ〉ポーランド=2L敗退、チュニジア=GL敗退、メキシコ=GL敗退
〈2次リーグ〉オランダ=準優勝、イタリア=4位、オーストリア=2L敗退

◆EURO1980(優勝=西ドイツ)

チェコスロバキア=3位、オランダ=GL敗退、ギリシャ=GL敗退

◆1982年W杯(優勝=イタリア)

〈1次リーグ〉オーストリア=2L敗退、アルジェリア=GL敗退、チリ=GL敗退
〈2次リーグ〉イングランド=2L敗退、スペイン=2L敗退

◆EURO1984(優勝=フランス)
スペイン=準優勝、ポルトガル=ベスト4、ルーマニア=GL敗退

◆1984年五輪(優勝=フランス)
ブラジル=準優勝、モロッコ=GL敗退、サウジアラビア=GL敗退

◆1986年W杯(優勝=アルゼンチン)
デンマーク=ベスト16、ウルグアイ=ベスト16、スコットランド=GL敗退

◆EURO1988(優勝=オランダ)

イタリア=ベスト4、スペイン=GL敗退、デンマーク=GL敗退

◆1988年五輪(優勝=ソ連)
スウェーデン=ベスト8、チュニジア=GL敗退、中国=GL敗退