2015.12.09

最後までベンチでも「本田圭佑は手放せない」というミランの声

  • ステーファノ・メレガリ(『Forza Milan!』編集長)●文 text by Stefano Melegari  利根川 晶子●翻訳 translation by Tonegawa Akiko

 この夏のもう一人の重要な補強だったDFのアレッシオ・ロマニョーリはいい仕事を見せていて、かなり壊滅的だった守備の問題は解決した。ただ、サッカーはゴールしなければ勝つことのできないスポーツだ。今は攻撃陣をもっとうまく機能させることが最優先事項である。そのためには中盤からのプッシュが必要だが、この夏2000万ユーロ(約27億円)で獲得したベルトラッチはケガが多く、なかなか使うことができない。これもミランの不調の要因の一つである。

 ミランの次の対戦相手はヴェローナだ。現在最下位のチームであり、今度こそ順位を上げるチャンスだ。何がなんでもこのチャンスを逃してはならない。


オフィシャル誌編集長のミラン便り>


関連記事