2013.02.07

【イングランド】レジェンドが古巣に復帰?アーセナルの黄金期再来なるか

  • 藤井重隆●文 text by Fujii Shigetaka

 アーセナルのレジェンドで元オランダ代表のデニス・ベルカンプが、古巣アーセナルに復帰する可能性が急浮上した。アーセナルは、現在オランダのアヤックスで助監督を務めるベルカンプを、次のユース監督の候補にしているという。ベルカンプは08年からアヤックスユースで監督を務め、11年夏からトップチームのコーチに昇格。今季アヤックスは17年ぶりのリーグ3連覇を目指している。

 ベルカンプはアーセナルの黄金期を支えたひとりで、選手として在籍した1995年 から11年間で88ゴールを記録。3度のリーグ優勝と4度のFA杯優勝をもたらした。クラブはベルカンプが引退した06年に旧ハイバリーから現在のエミレーツへとスタジアムを移転したが、2005年のFA杯優勝を最後に、現在までタイトルから遠ざかっている。

 ベルカンプは1月のインタビューで、「アーセナルでコーチになるか?」と問われると、「Yes」 と答えたうえで、「今はアヤックスでの仕事に慣れてきた。アーセナルで同じような職に就けるなら将来やってみたい」と話している。

 アーセナルはクラブ幹部の退任発表もあり転換期を迎えつつある。ベンゲル監督の契約も2014年夏に切れるため、後任の噂も絶えないなか、ベルカンプの招へいが再びアーセナルに黄金期をもたらすと信じるファンは少なくない。

1

関連記事