2021.02.24

城彰二のJ1順位予想。優勝はACLがないチーム。フロンターレは何位?

  • 篠 幸彦●取材・文 text by Shino Yukihiko
  • 佐野美樹●撮影 photo by Sano Miki

『特集:Jリーグが好きだっ! 2021』
解説者がガチで語るJ1順位予想
~城彰二編

2月26日に開幕するJリーグ。スポルティーバでは、今年のサッカー観戦が面白くなる、熱くなる記事を、随時配信。さまざまな視点からJリーグの魅力を猛烈アピール!

今回は、かつてジェフユナイテッド市原、横浜マリノスなどで活躍した元日本代表FWの城彰二さんに、今季J1の順位を予想してもらった。

城彰二氏が、今季のJ1の順位を予想した photo by Getty Images城彰二氏が、今季のJ1の順位を予想した photo by Getty Images <城彰二のJ1順位予想>
1位 鹿島アントラーズ
2位 FC東京
3位 川崎フロンターレ
4位 名古屋グランパス
5位 横浜F・マリノス
6位 ガンバ大阪
7位 清水エスパルス
8位 セレッソ大阪
9位 サンフレッチェ広島
10位 ヴィッセル神戸
11位 柏レイソル
12位 横浜FC
13位 北海道コンサドーレ札幌
14位 サガン鳥栖
15位 浦和レッズ
16位 大分トリニータ
17位 ベガルタ仙台
18位 アビスパ福岡
19位 徳島ヴォルティス
20位 湘南ベルマーレ

昨季後半から強かった鹿島。エヴェラウドの得点力を生かし、今季の優勝をもぎ取るか昨季後半から強かった鹿島。エヴェラウドの得点力を生かし、今季の優勝をもぎ取るか  優勝予想には、鹿島アントラーズを挙げたい。

 昨季は開幕4連敗とスタートダッシュには失敗したが、アントニオ・カルロス・ザーゴ監督の戦術が浸透し、後半はチームとしてかなり仕上がっていた。FWエヴェラウドが日本に慣れて、18得点で得点ランキング2位という活躍ができたのも大きかった。そして過密日程となるアジアチャンピオンズリーグ(ACL)がない点も、ほかの優勝を争うライバルと比べて非常に大きなアドバンテージだ。新加入のブラジル人選手たちがフィットすれば優勝の可能性は多いにある。

 鹿島同様にACLのないFC東京を2位に予想。長谷川健太監督が続投し、チームの完成度は高い。完全移籍となったMFレアンドロ、浦和からMF青木拓矢を獲得できたのは大きな補強となった。バランスの良いチームに仕上がっているはず。