2020.05.04

「ゆりかごダンス」のベベットは政治家に。
秋葉原で買ったPCの思い出

  • リカルド・セティオン●文 text by Ricardo Setyon
  • 利根川晶子●翻訳 translation by Tonegawa Akiko

あのブラジル人Jリーガーはいま
第2回ベベット(後編)>>前編を読む

 1994年、アメリカW杯でブラジルを優勝に導いたベベット。ロマーリオとの友情や、準々決勝オランダ戦で得点を決めたあとの”ゆりかごダンス”のパフォーマンスは、今も語り草になっている。

 1997年、ブラジルのクルゼイロは、その年のコパ・リベルタドーレスを制して、日本でトヨタカップ(現在のクラブW杯)を戦うことになった。対戦相手はドイツのドルトムント。なにがなんでもタイトルがほしかったクルゼイロは、前代未聞の行動に出た。たった1試合のために選手をレンタルし、その選手がベベットだった。残念ながらクルゼイロは0-2で敗れてしまったが、それでもクルゼイロは日本滞在中、話題を独占した。

現在は政治家になったベベット。ブラジルW杯開催にも尽力した photo by Getty Images この時、私自身にもベベットとの間にちょっとしたエピソードがある。私は日本に取材に行った数少ないブラジル人記者だった。トヨタカップの2日前、私は宿泊するホテルの廊下でベベットとすれ違った。私が記者だと知って、彼はこう尋ねてきた。