2013.11.29

大詰めのJ1優勝争い。首位横浜F・マリノスに不安要素あり

  • 浅田真樹●文 text by Asada Masaki photo by Getty Images

 ただし、4クラブいずれも横浜FMの結果に関係なく、第33節では勝利することが優勝への条件となる。2位の浦和のみ、横浜FMが負けた場合には引き分けでも可能性を残すが、それ以外のクラブは勝ち点3を取れなかった時点で優勝の可能性は完全に消える。つまりC大阪と鹿島については、引き分けで共倒れという危険性もあるわけだ。

 横浜FMが頭ひとつ抜け出し、絶対的に有利な状況にあるのは間違いない。経験豊富なベテラン選手たちに気の緩みも感じられない。

 だとしても、次の結果次第ではたちまち大混戦へと逆戻りする可能性もあり、決して予断は許さない。

 果たして、J1優勝の行方やいかに。

【INFORMATION】
横浜F・マリノスの優勝がかかる新潟との一戦は、11月30日(土)14時キックオフ!
Jリーグ公式サイト>>http://www.j-league.or.jp/

関連記事