2019.07.06

「久保建英の非凡さが見えた」スペイン人指導者が森保Jを個別評価

  • 小宮良之●文 text by Komiya Yoshiyuki
  • photo by Watanabe Koji

岡崎慎司(レスター)

 ウルグアイ戦で先発。ポジション的感覚に優れ、戦術理解力が高い。前線から強烈なプレスを行ないつつ、戻るべき場面では素早くリトリートし、プレスバックで味方を助けている。プレッシングの強度が高く、2度までボール奪取に成功した。ウルグアイ人ディフェンダーとコンタクトしても倒れず、腰が強い。ターンが鋭く、容易にシュートポジションに入り、足の振りも速く、集中力も高かった。三好と並び、この試合のマン・オブ・ザ・マッチと言えるだろう。ただ、いつもの彼ならゴールしているはずの決定機を外していたのは残念だったが......。

 エクアドル戦にも先発し、先制点のシーンで、中島のスルーパスを引き出すランニングのクオリティは高く、彼らしかった。しかし、ウルグアイ戦ほど目立ったプレーはしていない。

関連記事