2016.02.09

5年ぶりホークス復帰、和田毅の心意気「松坂世代はまだやれる」

  • 田尻耕太郎●文 text by Tajiri Kotaro
  • 小池義弘●写真 photo by Koike Yoshihiro

 当時18歳だった彼らが、18年の時を経て、同じチームに。今ではもちろん、互いが認める存在だ。

「日本代表で同じユニフォームを着たことはあったけど、まさかですよね。キャンプ初日に一緒に練習して、なんだか不思議な感じでした。僕らの世代も随分と人数が減ってきましたからね。でも、まだまだやれる。大輔を先頭にやっていきたいですね」

 今季復活を期する松坂にとっても、和田の存在は大いに刺激になるはずだ。それを証明するかのように、松坂もキャンプ初日にさっそくブルペン入り。5日には「グワッ!」と声を上げながら全力で右腕を振り抜く姿も見られた。

 3年連続日本一という偉業を目指すホークス。和田と松坂が先発ローテーションに名前を揃えるシーズンになれば、その注目度はさらに増すことになるだろう。

プロ野球記事一覧>
ソフトバンク記事一覧>

関連記事