2015.04.23

カープ女子が牽引? 今、野球界に女性向けグッズが急増中!

  • 長谷川晶一(12球団ファンクラブ評論家Ⓡ)●文 text by Shoichi Hasegawa

広島のカタログはシンプルなデザイン
 表紙をめくる。なるほど、「SOULFUL」「JOYFUL」「POWERFUL」「COLORFUL」などなど、表紙に謳われている「FULL」とかけたキーワードがカテゴリー別に並んでいる。もちろん、女性向けグッズのカテゴリーは「BEAUTIFUL」だ。そこには紅色+ピンクの新色「紅ピン(べっぴん)ユニフォーム」(5500円)や「輝け!カープ爪磨き」(3300円)などが並んでいる。

 ネット行動分析サービスを行なっている(株)ヴァリューズによると、「広島東洋カープの公式グッズ販売サイトの訪問者数は、12球団の中で圧倒的に1位」というデータが報告されている。豊富な商品ラインナップは多くの人々を魅了しているのだろう。なおもパラパラめくっていると「JOYFUL」のページに目が留まった。このページの商品ラインナップはぶっ飛んでいる。掲載されているのは、たとえばこんな商品群だ。

・カープ3色ボールペン(500円)……3色と言いながら、赤、赤、赤のみ(笑)。
・特大メガホン(2500円)……駐車場のカラーコーン大の大型メガホン。
・それ行けカープ白線マーカー(18000円)……カープ坊やが描かれたライン引き。
・もみじ饅頭キャップ(5500円)……広島名物・もみじ饅頭がプリントされたキャップ。