2014.03.08

前田健太も練習中。今、エースたちの間で「スプリット」が大ブーム

  • 谷上史朗●文 text by Tanigami Shiro
  • 小内慎司●写真 photo by Kouchi Shinji

 昨年チームのクローザーとして世界一の原動力となった上原浩治(レッドソックス)もスプリットの使い手として知られている。そして日本でも、オリックスのエース金子千尋は以前からスプリットを操り、昨年のセ・リーグ新人王の小川泰弘(ヤクルト)は、自主トレをともにした上原からスプリットを教わるなど、年々、習得に励む投手が増えている。山﨑氏は言う。

「スプリットを投げる投手が結果を残すと、他の投手もどんどん参考にするでしょう。元々、フォークに比べて投げミスの少ない球ですし、近い将来、スプリット全盛の時代が来るかもしれないですね」

 エースたちの間に広がるスプリットブーム。スプリットを操るエースたちの戦いに注目したい。

関連記事