2018.08.20

吉田輝星、根尾昂らを選出。
アジア選手権で見たい高校日本代表の18人

  • 安倍昌彦●文 text by Abe Masahiko
  • 大友良行●写真 photo by Ohtomo Yoshiyuki

 全国的には無名の存在だが、来年のU-18の有力候補と見込んでいる大型スラッガーだ。今年春のチームの不祥事で夏の県大会はぶっつけ本番になったが、それでも伊藤は長打を連発して、チームを決勝まで導いた。タイミングが合えば場外に軽々と飛ばす爆発力と、大きな試合でも平然と力を発揮できる実戦力が魅力の選手だ。

 そしてこのチームのカギを握るのは、やはり根尾だ。投手、内野手、外野手とこなせ、打者としても超一流。本当なら、来年の"本番"にこういう選手がいるとありがたいのだが......。

 と、あくまで私の独断と偏見で18人を選んだが、はたして今年の「U-18侍ジャパン」はどんなメンバーになるのか。夏の甲子園が終わっても、熱い戦いはまだまだ続くのである。

◆2ランスクイズでサヨナラ負け。近江が悔やむ心のスキに予兆があった>>

◆4人のスカウトが選出。甲子園100回大会ベストナインはこれだ!>>

荒木大輔のいた1980年の甲子園

好評発売中!!

高校野球の歴史のなかでも、もっとも熱く、
もっとも特異な荒木大輔フィーバーの真実に迫る
圧巻のスポーツ・ノンフィクション。

スポルティーバの連載で掲載しきれなかった
エピソードも多数収録されています。

詳しくはこちら>>

関連記事