2017.08.18

なぜそこにいる? 東海大菅生は
神出鬼没の「忍者」がショートを守る

  • 菊地高弘●文 text by Kikuchi Takahiro
  • photo by Kyodo News

 幼少期は「ゲームに興味がなかった」とひたすら外で走り回り、東海大相模(神奈川)で遊撃手として活躍した父・茂さんに守備の基礎を学んだ。そして日本を代表する内野手からヒントを得て、高校球界の「忍者」がいよいよ本格化しつつある。

 東海大菅生の次戦は18日、ベスト8進出をかけて青森山田と戦う。現地で観戦する野球ファンはもちろんだが、テレビで観戦する野球ファンもショートの「忍者」が今どこに潜んでいるのか思いを馳せながら見てみてはいかがだろうか。

■高校野球 記事一覧>>

関連記事