2020.02.06

宮司愛海アナのプロ野球キャンプレポート。
ふたりの注目投手を取材

  • photo by Miyaji Manami

宮司愛海連載:『Manami Memo』 第11回

フジテレビの人気スポーツニュース番組『S-PARK』でメインキャスターを務める宮司アナの連載『Manami Memo』。第11回は、宮司アナがプロ野球のキャンプを取材した様子を自ら撮影した写真とともにレポート。

 球春到来――。

 2020年、オリンピックイヤーのプロ野球キャンプが始まりました!

 今年は、7月24日に開幕するオリンピックの関係で、シーズンが例年に比べ約1週間早く開幕することになりましたが、キャンプは変わらず2月から行なわれています。

 今年も『S-PARK』ではキャスターが手分けをし、セパ12球団のキャンプインを取材。私は宮崎へ行き、1日はヤクルト2軍を、そして2日にはソフトバンクのキャンプを取材してきました。

 今回は、取材してきた情報に加え、キャンプの1日の流れについてお伝えしたいと思います。

AM9:00 現場入り
 多くの球団の練習開始時間は午前10時。その時間に合わせて選手の皆さんが到着するので、9時には現場に到着するようにしています。

 今回キャンプインの日に取材へ行ったヤクルト2軍のキャンプ地:宮崎県西都市では、過去に例がないほど多くのファンと報道陣が集まりました。9時に現場に到着した時にはすでに10数人のファンの方がいて、ゴールデンルーキー・奥川恭伸投手の登場を今か今かと待ち望んでいる様子でした。