2018.05.22

山本昌がセンバツ投手11人を鑑定。
「プロでもやれる」と驚くのは?

■沢田龍太
(富山商/183cm・82kg/右投右打)
投球フォームは理想に近いと感じます。投手らしい、ほどよい肉づきの体型で、股を割って前でリリースできる。キレのいいボールを投げるし、スライダーはアウトコースへのコントロールがいい。縦に落ちるフォークもありますし、高校生でこれだけ投げられれば、そうは打たれないでしょう。上のレベルで活躍するには、ストレートを磨いてほしいですね。シュート回転して外から真ん中に入るケースが見られますが、体に力がついてくれば体が早くほどけることなく、強いボールが投げられるようになるでしょう。
photo by Ohtomo Yoshiyuki
記事を読む>山本昌がセンバツ投手11人を鑑定。「プロでもやれる」と驚くのは?