2018.04.06

スペインの目利きが見た、欧州遠征の
代表22名「誰が役に立つのか」

■槙野智章
マリ戦は大迫にいいパスをつけるなど、よさを出していた。昨年のブラジル戦に続き、ウクライナ戦もヘディングで得点を決めた。攻撃の際のヘディングは強い。ただ、全体にラインを下げてしまったのはマイナスポイント。
photo by Fujita Masato
記事を読む>スペインの目利きが見た、欧州遠征の代表22名「誰が役に立つのか」