2017.09.24

野球少年たちの交流イベント
「BIG ベースボール
SUMMERGAME 2017」開催

 8月9日の”野球の日”に、株式会社FROM BASE.が主催する「BIG ベースボール SUMMERGAME 2017」が開催された。

 FROM BASE.は、習志野高出身でヤクルトや米テキサスレンジャーズなど、日米でプレーした上野啓輔氏が「野球の魅力を子どもたちに伝えたい」と立ち上げ、幼稚園児から中学生に野球指導をメインに行っている。

 そしてこの夏、日頃の練習成果を試し、自分の力量を知ることに加え、普段の生活では出会えない友だちと野球を通じて交流する経験をしてほしいと、初めて「BIG ベースボール SUMMERGAME 2017」を開催した。

 午前の部では、交流戦として、他地域、他所属の選手がそれぞれチームを組んで試合を行なった。交流戦の特別ルールとして、ベンチに監督やコーチは一切入らず、子どもたちが一致団結し各選手で考えてプレー。好きな野球を思い切り楽しんでほしいことはもちろんだが、普段、監督やコーチの顔色をうかがいながらプレーする選手や、コーチの指示がないとできない選手も多く、少しでも自分たちで考えて、野球の面白さを再確認してほしいとの狙いがあった。

 試合では高学年の選手が進んでリーダーシップを取ってチームをまとめ、選手各々で声を掛け合うなど、野球を通じて、その日会ったばかりの選手たちが積極的にコミュニケーションを取る姿に、子どもたちの成長やたくましさを見ることができた。