2021.06.29

モー娘。牧野真莉愛の熱烈な日ハム愛。「今は信じて待つのみ。誰がなんと言おうと、ファイターズの4番は中田翔選手です」

  • 佐藤主祥●取材・文 text by Sato Kazuyoshi
  • 山本雷太●撮影 photo by Yamamoto Raita

ーーひと目惚れですか?

「そうなりますね(笑)。だって、入団当初から優しいんですもん。2度目に写真撮影でお会いした際にも、撮った写真を中田選手に渡したら『ありがとう。部屋に飾っておくね』って。

 私がモーニング娘。に加入した直後にも、お仕事で中田選手にお会いする機会がありましたが、08年の展示会で撮った写真を見せて覚えているかどうか聞いてみたんです。そうしたら『覚えてるよ』って。もう本当にうれしかったです。しかもその後、サイン入りバットと、実際に試合で使用した血と汗の勲章であるグローブまでいただけて、私の大切な宝となっています。

 あと、コンサートにも来てくれたことがありまして。忙しい中で『あいさつだけでも』と、メンバー全員にサイン入りユニホームと高級なドーナツを大量に差し入れしていただきました。すごい量のドーナツを運んでいると、中田選手が『真莉愛ちゃん、持てる?』って心配そうに声までかけてくれて! いつも本当に優しいんですよ」

ーー今季は打撃不振やケガで苦しいシーズンとなっていますね。

「でも私としては、今は帰ってくることを信じて待つのみだと思っています。誰がなんと言おうと、ファイターズの4番は『中田翔』ですから」