2021.11.08

登山未経験だった元OLが”売れっ子”YouTuberに。きっかけは、仕事中に居眠りした禊??

  • 辻 歌●文 text by Tsuji Uta
  • 加戸昭太郎●写真 photo by Kato Shotaro

登山YouTuberかほ インタビュー前編

登山情報だってYouTubeから仕入れる時代。なかでも人気のYouTuberが、『かほの登山日記』のかほさんだ。およそ6年前までは登山未経験だった元OLが、今やチャンネル登録者数18万人超えの"売れっ子"になった経緯とは......。かほさんに、登山を始めたきかっけや発信したい山の魅力について語ってもらった。


YouTubeチャンネル『かほの登山日記』で登山情報を発信しているかほさんYouTubeチャンネル『かほの登山日記』で登山情報を発信しているかほさん この記事に関連する写真を見る ──かほさんが登山を始めたきっかけは?

かほ テレビの番組制作会社に勤めてADをしていた時、徹夜続きだったこともあり、収録中にうっかり居眠りしたのがバレてしまって......。上司から雷が落ちるかと思いきや、逆におもしろがられて、「居眠りADが"禊"のために、雪山に登って初日の出を撮ってくる」という番組企画になったんです。それで、標高2600mもある八ヶ岳の根石岳に登ったのが、私にとっての初登山でした(笑)。

──初めての登山が雪山とは、つらくなかったですか?

かほ いや、楽しいと思いました。もともと中高校生の頃はソフトテニス部で、体を動かすのが大好き。でも、社会人になってスポーツをしていなかったから、久しぶりに動いたら心地よくて。だから、キツいというより楽しかったんです。冬の八ヶ岳のきれいな空のことを「八ヶ岳ブルー」と呼ぶのですが、その日は本当に真っ青でした。雲海の上に初日の出が浮かび上がって......。体のしんどさより、感動のほうが大きかったです。

──運動が得意だから、最初から登れてしまうとか......。

かほ どちらかというと運動神経はよくないほうなんですよ。でも登山って、体を動かすことをやめなければ、いつかは山頂に着くじゃないですか。そういうところが、自分に合ったんだと思います。昔から走るのも短距離より長距離が好きだったし、瞬発力より持久力さえあればなんとかなる、と。ちなみに、今でも私は、めちゃめちゃゆっくり歩くタイプ。牛歩ですよ。