2019.06.08

トライアスリート秦由加子×上田藍。
声援は「名前で呼ばれるとうれしい」

  • 星野恭子●取材・文 text by Hoshino Kyoko
  • 五十嵐和博●写真 photo by Igarashi Kazuhiro

二人のファンも集まり盛り上がったトークショー――お互いに、どんな存在でしょうか?

上田 由加子さんは競技への探求心が強いんです。パラトラはとくに機材を使うので、だからこそ、周囲を巻き込みながら、「まだまだ強くなるチャンスがある」って。すごく前向きな「ザ・アスリート」なので、私も刺激されています。

 藍ちゃんこそ、私のアイドルなんですよ。いきいきと楽しそうにトライアスロンに取り組んでいる姿を見て、私もトライアスロンという競技に夢を見ることができ、始めるきっかけになったんです。今もキラキラ輝いていて、いつも前向き。おしゃべりすることで元気をもらっています。

上田 私は由加子さんの、障害を乗り越えられている姿勢や様子から学ぶことが多いです。例えば、私もケガをして体をうまく使えないときに、パラ選手として体を巧みに使われている由加子さんの練習や考え方が参考になります。どんな風に体を動かし、どう力を出しているのかなど、勉強になります。

 世界で戦うオリンピアンの藍ちゃんを見て、私も「パラリンピックに絶対に出たい!」と強く思い、頑張れたんです。