2016.08.15

リオ五輪後半戦、眠気も吹き飛ぶ
「世界の美女アスリート」第2弾 

  • スポルティーバ●文 text by Sportiva
  • photo by Getty Images

 熱戦続くリオ五輪もあっという間に折り返し。連日の深夜観戦で寝不足ぎみの方も多いと思いますが、そんな時こそ美しき選手たちの活躍を見て元気を! ということで、大好評をいただいた第1弾に続き、後半戦に入り、またまた独断で厳選した10人の美女アスリートたちをご紹介いたします‼

ポーリーヌ・フェラン=プレヴォ(24歳)
フランス/クロスカントリー

大怪我と戦う三冠女王

 弱冠23歳にしてロード、シクロクロス、クロスカントリーの世界選手権を制し、自転車競技三冠に輝いた。順調に成績を上げての栄冠だったが、昨年11月、練習中に膝を骨折するアクシデントに見舞われてしまう。その影響もあって大会2日目のロードレースは26位という結果に終わってしまっただけに、今大会のクロスカントリーでは巻き返しに期待したい。