2012.01.13

【今日は何の日?】日本人初のNHLプレイヤーが誕生

  • スポルティーバ●文 text by Sportiva
  • AP/アフロ●写真

NHL初の日本人選手として戦う、福藤豊【2007年1月13日】
福藤豊がロサンゼルス・キングスでNHLデビュー

 この日、アメリカ4大プロスポーツのひとつと言われるNHL(ナショナルホッケーリーグ)の舞台に初めて日本人が立った。

 福藤豊は04年にロサンゼルス・キングスからドラフト指名を受け、翌年契約に至ったものの、その直後に負ったケガなどが原因でマイナーリーグ中心のプレイを余儀なくされていた。

 しかし、2006-2007シーズンでは、12月に一時昇格。その後、一度はマイナーに落ちるも、再昇格翌日の1月13日、ついに日本人として初めてNHL出場を果たしたのだった。

 福藤が登場したのは、セントルイス・ブルース戦の第3ピリオド、4-5で追いかけている場面だった。ゴールキーパーとして5本中4本を防ぐという悪くない内容だったが、チームは5-6で敗れた。出場時間は19分と決して長くはないが、日本アイスホッケー界にとっても、歴史的瞬間であったことは間違いない。

 現在、福藤豊はアジアリーグアイスホッケーの日光アイスバックスで活躍している。

1

関連記事