2012.03.20

【今日は何の日?】浅田真央、世界選手権で初優勝

  • スポルティーバ●文 text by Sportiva
  • photo by AP/AFLO

『幻想即興曲』(フレデリック・ショパン)でのフリー演技を終えた浅田真央
【2008年3月20日】
日本人で5人目の世界女王誕生

 2007~2008シーズン、浅田真央はキム・ヨナに敗れて2位となったグランプリファイナルをのぞき、すべての大会で勝利を収めてきた。

 シーズンの最後をしめくくる世界選手権はヨーテポリ(スウェーデン)で開かれた。前日のショートプログラムでカロリーナ・コストナー(イタリア)に次ぐ2位につけた浅田真央。この日のフリーでは、冒頭のトリプルアクセルで転倒したものの、その後は落ち着いた演技でまとめ、逆転優勝を飾った。

 伊藤みどり(1989年)、佐藤有香(1994年)、荒川静香(2004年)、安藤美姫(2007年)に続く、日本人で5人目の世界女王が誕生した。

1