2017.11.15

【国際プロレス伝】白パンツが似合う
寺西勇は、元力士のテクニシャン

  • 宮崎俊哉●取材・文 text by Miyazaki Toshiya
  • photo by Nikkan sports/AFLO

 寺西さんの受け身のうまさは、間違いなくトップクラス。他に挙げるとしたら、高千穂明久(本名・米良明久)さん――ザ・グレート・カブキですね。それと、今も現役で活躍しているヒロ斎藤選手。この3人が受け身のうまいプロレスラーベスト3だと僕は思っています。

 そして真っ白なショートタイツと、真っ白なリングシューズ。白装束というんですかね。それをずっと貫いて、カッコよかったですよ。テクニックのあるプロレスラーが好きなファンは、井上派と寺西派に分かれて盛り上がっていましたよ」

(つづく)
【連載】アニマル浜口が語る「国際プロレスとはなんだ?」

連載第1回から読む>>>

■プロレス記事一覧>>

関連記事