2015.11.27

NEXT4柳田将洋は? Vリーグを戦う「全日本戦士」のいま

  • 中西美雁●文 text by Nakanishi Mikari  中崎武志●写真 photo by Nakazaki Takeshi

「守備が得意じゃないなんて言ってられない。やるしかないと思いました。レセプション(サーブレシーブ)については、全日本のイラン人コーチ、アーマツさんの指導でだいぶ良くなりました。これまではボールに常に正面に向いてレセプションをするよう言われてきたのですが、アーマツコーチは腕を身体の外に出してとれというのです。実際それでやってみると、ちゃんと(セッターへ)返せるようになりました」

 現在は開幕スタメンだった高橋からポジションを奪い、チームも5位で上位進出をうかがっている。

 Vリーグはレギュラーラウンド第1レグが終了し、対戦が一回りした。昨年、ファイナル3()まで進出した豊田合成が7戦全勝でトップをひた走るが、2位以下は混戦である。来年5月にOQT(オリンピック最終予選)があるために、前倒しのスケジュールが組まれている今季だが、ファイナル6に駒を進めるのはどのチームだろうか。

 順位争いと同時に、ここでの活躍が全日本選出へのアピールとなるので、各選手のプレーにも注目が集まる。男子バレーに久々のブームを呼び起こした立役者のひとり柳田は、さらなる成長を見せることができるのか。序盤戦でつまずいた強豪サントリーの浮沈とともに、中盤以降も目が離せない。

※8チームが3回総当たりのリーグ戦(レギュラーラウンド)を行ない、上位6チームがファイナル6に進出。ポイントを持ち越し、その6チームでさらにリーグ戦を行ない、上位3チームがファイナル3に進む。ポイント2位と3位のチームが対戦し、ファイナルで、その勝者と1位が対戦して優勝を決定する

※順位。個人成績は11月23日現在

   ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

【フォトギャラリー】
W杯バレーでブレイク!『NEXT4』(1)>
W杯バレーでブレイク!『NEXT4』(2)>

バレーボール の記事一覧>

関連記事