2021.01.13

本田圭佑の「送別会動画」がブラジルで大問題に。新天地にも影響か

  • リカルド・セティオン●文 text by Ricardo Setyon
  • 利根川晶子●翻訳 translation by Tonegawa Akiko

「Despedida de Honda(本田の送別会)」――そんなタイトルの動画が今、ブラジルでとんでもない物議を巻き起こしている。

 場所はどこかのレストラン。黒いTシャツに短パン姿の本田圭佑が、椅子の上にマイクを握って立っている。脇にはもうひとりの選手が立っていて、やはりマイクを持ち、本田と会話をかわす。他の数人の選手たちが彼に野次を飛ばしている。

 その後、場面が変わり、パゴージ(サンバの一種)を演奏するバンドに合わせて、選手たちが踊っている。本田も腰を落として足を動かしノリノリの様子だ。テーブルの上にはアルコールとアラブ風の水煙草が見える。

 最初にこの動画アップしたのはボタフォゴファンのジャーナリストのブログ「Boletim do C.E.」だった。そして動画がボタフォゴのニュースサイト「FOGAONET」に転載されるやいなや、またたくまに拡散した。

※ボタフォゴのニュースサイト「FOGAONET」に転載された実際の動画→(https://www.youtube.com/watch?v=cvsW89irERc)

 解説によると、これは12月30日にリオデジャネイロ西部地区のとあるレストラン(店の営業妨害になる可能性もあるので名前は伏せられている)で開かれた、本田の送別会だという。

 参加しているのは本田の他にボタフォゴの5人の選手マルセロ・ベネベヌート、ラファエル・フォルスター、カイオ・アレシャンドレ、コロンビア人のカルロス・レンテリア、マテウス・バビ。5人はふだんの練習の時から本田の近くにいるメンバーだ。撮影した人物は秘密にされているが、どうやらパーティーに参加していたひとりのようだ。

ボタフォゴを退団した本田圭佑。ポルティモネンセ(ポルトガル)への移籍が有力視されている photo by ZUMA Press/AFLOボタフォゴを退団した本田圭佑。ポルティモネンセ(ポルトガル)への移籍が有力視されている photo by ZUMA Press/AFLO  ボタフォゴは今、窮地にある。ここまでの成績は4勝14敗11引き分け。順位は下から2番目で、セリエB落ちが現実味を帯びてきた。12月30日といえば、ちょうど正月休暇に入ったところだが、ボタフォゴは27日のコリンチャンス戦に負け、事態はより悪い方へと向かっていた(ちなみに次の1月6日のアトレティコ・パラナエンセ戦でも負けている)。そんな状況でパーティーを開くのか?

 最初は誰もこの動画が本物とは思わなかったほどだ。1年前に加入した時の歓迎会など、昔の映像なのではないかという見方もあった。しかし、それが2020年12月30日のものだとわかって大騒ぎになった。