2020.11.23

ソン・フンミンの駆け引きがエグい。決定力を高めるゴール前の動き

  • 篠 幸彦●文 text by Shino Yukihiko
  • 西村知己●イラスト illustration by Nishimura Tomoki

サッカーIQラボ 〜勝負を決めるワンプレー~

Question
クロスが入ってくる場面。ソン・フンミンはどこへ走ったか

 トッテナムのソン・フンミンが、プレミアリーグの10月の月間最優秀選手に選出された。

 10月の3試合でトッテナムは2勝1分と好調で、ソンはその3試合で4得点2アシストと大きく貢献した。

 トッテナムで6シーズン目のソンは、2年目から4シーズン連続で2ケタ得点を記録。今季も第8節までですでに8得点を挙げ、得点ランキング1位タイとなっている。今ではキャプテンのハリー・ケインと並んで攻撃のキーマンだ。

 抜群のスピードのなかでもブレないドリブルとフィニッシュワークは、トッテナムの鋭いカウンターを成立させるのに欠かせない武器となっている。

 圧巻だったのは第2節のサウサンプトン戦だ。ソンは4得点を挙げ、右足で2点、左足で2点と、どちらの足でも決められる高い決定力を見せつけた。

 そして第4節マンチェスター・ユナイテッド戦でも、トッテナムは6-1と大勝し、ソンは2得点1アシストと躍動した。

右サイドのオーリエにボールが入った。中央へ移動したソン・フンミンは、このあとどこへ動いただろうか 前半37分、セルジュ・オーリエが右サイド深くでボールを持った時、ソンは逆サイドから中へ入ってきた。相手のルーク・ショーが、ソンとケインを見てパスコースへ動いた。

 次の瞬間、ソンはどこへ動いただろうか。