2013.01.19

【イングランド】ファン・ペルシーがアーセナル復帰の怪!?

  • 鈴木英寿●文 text by Suzuki Hidetoshi

 今季、プレミアリーグの首位を快調に走るマンチェスター・ユナイテッド。その原動力となっているのが、エースのロビン・ファン・ペルシーだ。得点王争いでもトップを走るオランダ代表FWを讃え、オールド・トラッフォードではその名を連呼するチャントが鳴り響く。

 昨季まで在籍していたアーセナルのファンからすれば、かつての英雄も、今やライバルチームの主砲として憎むべき存在だ。ところがアーセナルのマーチャンダイジング担当は、とんでもない失態を犯してしまった。なんと、オフィシャルグッズの『2013年版ダイアリー(日誌)』の中に、アーセナル時代のファン・ペルシーの写真を使用していたのである。

 1月12日の『デイリースター』紙は、熱狂的なアーセナルファンであるグロスリー氏(46歳)のコメントを掲載。クリスマスプレゼントでもらった日誌のページをめくった瞬間、「我が目を疑った」グロスリー氏はこう語っている。「妻が贈ってくれたものだけど、『悪いけどこれは使えないよ』と言わざるを得ない」。アーセナルの広報担当は、「印刷の締め切り上、対応が間に合わなかった」と弁明しているが、ファン・ペルシーが移籍したのは昨年8月のことである。

1

関連記事