2017.02.24

歴史は繰り返すのか。フロンターレの
J2降格が頭をかすめた今季初戦

  • 浅田真樹●取材・文 text by Asada Masaki
  • 山添敏央●撮影 photo by Yamazoe Toshio

 今季からキャプテンを務める小林が、「内容はポジティブな部分も多かった」と語ったのをはじめ、選手からは前向きな言葉も多く聞かれた。わずか1試合の内容で、過度に不安を煽る必要はないのかもしれない。

 しかし、その一方で、過去の歴史を振り返れば、あまりの楽観視も危険に思える。

 風間体制で作り上げてきたものを、さらに大きくできるのか、それともしぼませてしまうのか。今季は川崎にとって、重要な分岐点となることは十分に予想できた。

 だからこそ胸騒ぎすら覚える、今季初戦の内容だった。

■Jリーグ 記事一覧>>

関連記事