2020.11.04

巨人がもしもFAで山田哲人を獲ったら・・・
理想オーダーを組んでみた

  • 文/おくまん text by Okuman
  • photo by Sankei Visual

 昨季、丸選手が広島から加入して以来、他の選手たちの顔つきが変わった感じがするし、なんといっても打線に厚みが出た。田口麗斗投手は丸選手に、「自分は(対戦投手として)どう映ってましたか?」と聞きにいったとか。打者だけでなくチーム全体にいい影響を及ぼすのがこのFA移籍なのである。

 ちなみに、今年の主なFA選手は、山田哲人選手(ヤクルト)・梶谷隆幸選手(DeNA)・田中広輔選手(広島)・西川遥輝選手(日本ハム)・大野雄大投手(中日)・小川泰弘投手(ヤクルト)・増田達至投手(西武)など、豪華な顔ぶれ。

 このメンバーの中で、やはり僕が気になるのはトリプルスリーを3度も達成した大打者・山田選手。もちろん打撃だけでなく、広島の菊池涼介選手の陰に隠れてさほど目立ってないような気がしますが、守備力もピカイチ!

 もちろん、僕もただただ「欲しい」って言ってるわけじゃありませんよ。

 金銭面に関しては僕の知るところではないけれど、山田選手はキャプテンの坂本選手とプライベートでも仲がいい。試合中に、ときどき二塁ベース上で談笑してる2人の姿なんか最高ですよね。芸人の世界も楽屋に仲のいい先輩や後輩が居たりすることって、メンタル的にかなりいい影響を及ぼします。プロ野球選手もきっとそうなはず! ここ超重要!!

 さらには、山田選手は子供の頃に好きだった選手が、元巨人のドミンゴ・マルチネスだったと聞くし(めちゃめちゃ渋い!)、ジャイアンツの長年の補強課題と言われていたセカンドというのも見事に合致するんです。

 この状態、謎かけ名人のねづっちさんの言葉を借りるならば、ジャイアンツが山田哲人獲得に動く条件は「整いに整いまくってる」んですよね。

 こんなことを言ってると「またジャイアンツかよ!」とか「すぐ他のところで育った選手を持っていくのかよ!」とか言われちゃいますね。今までこのセリフをどれだけ言われてきたことか(笑)。なんだかすみません!!