2015.03.27

いざ開幕。栗山監督が断言「今年の日本ハムは抜群に面白い」

  • 石田雄太●文 text by Ishida Yuta
  • 小池義弘●写真 photo by Koike Yoshihiro

―― ピッチャーについては、開幕は大谷翔平。斎藤佑樹がローテーションの6人目に入ったという話も聞きましたが。

「佑樹は、今年はすごくいいと思っている。ただ、その“いい”が、去年の実績をキャリーオーバーするくらいじゃないと、開幕の6人には選べない。ローテーションに左は欲しいし、オープン戦では状態のいいピッチャーが多かったからね。結果だけでは決められないとするなら、持っている球種によって相手打線や球場との相性もあるから、そのあたりをいろいろ考えて決めないといけなかった。その点、佑樹に関しては、いいフォームで投げられているし、体調も状態もいい。だからこそいいボールが投げられるわけで、でも、だからといって勝てるとは限らない。そこがずっと課題だったんだけど、今年はいいボールを投げるというだけじゃなくて、アイツならではの勝ち方を思い出した感じがするね」

―― ドラフト1位の有原航平投手についてはいかがですか。

「彼はね、モノが全然違うよ。このキャンプ、二軍の国頭(くにがみ)まで行って、ブルペンは全部見たからね。(大谷)翔平でさえ、1年目のキャンプのブルペンは全部見られなかったけど、今年の有原のブルペンは全部、国頭まで行って見たんだよ(笑)。ヒジに不安を抱えてプロに入ってきたんだろうけど、彼に関しては間違いない。この目で確認済みだから……本当にモノが違う。だからこちらとしては焦らないようにしないとね」

―― 焦らないということは、計算しないということですよね。

「思い切り、計算してます(笑)」