2016.03.26

話題の「美しすぎる」プロ野球選手、加藤優がまもなくデビュー

  • 和田哲也●文 text by Wada Tetsuya
  • 梁川剛●撮影 photo by Yanagawa Go

今季、埼玉アストライア入りした期待のルーキー・加藤優 男子に先駆けて3月19日(土)に開幕を迎えた女子プロ野球界に、「美しすぎる」と話題のルーキーがいる。埼玉アストライアに所属する加藤優(ゆう)選手(20歳)だ。

 身長167cmのモデル体型と爽やかな笑顔が目を引くが、野球の実力も折り紙つき。プロ入り前に所属していた実業団チーム、アサヒトラストで外野手として活躍し、2014年には日本代表候補にも選ばれている。

 一番の売りはバッティング。すらっとした体のどこに力が秘められているのか不思議なほど、練習では鋭い当たりを外野まで飛ばしていた。即戦力として活躍を期待してしまうところだが、本人は「まだまだ貧弱」と照れ笑いを浮かべる。

「練習後は、毎日筋肉痛です。特に下半身が弱いので、今年はプロとして、1年を通して戦える体を作っていきたいですね。昨年引退された小笠原道大(元中日など)さんのフルスイングが理想です」

 その小笠原とともに「好きな選手」として挙げるのは、日本ハムの大谷翔平だ。ずば抜けた能力はもちろん、「野手と投手の二刀流であれだけ注目されているのに、毎年結果を残し続けているのがすごい」とメンタル面の強さに舌を巻いていた。

 かくいう加藤も昨年、大谷とはまた違った”二刀流”で注目を集めた。作詞・作曲を手がける歌手として10月にメジャーデビューを果たしたのだ。

 プレーだけでなく、美声でもファンを魅了したが、プロになってからも音楽活動を続けていくのだろうか。