2016.04.02

世界フィギュアスケート選手権。大会初のノーカット配信が決定!

 3月31日から開催されている世界フィギュアスケート選手権の中継を行なっているフジテレビは、1日に大会史上初となる全種目(ショートプログラム、アイスダンス・フリーダンス、フリー)、エキシビションの全選手の演技をノーカットで配信することを発表した。

 配信は4月6日(水)0時よりFOD(フジテレビオンデマンド)にてスタートする。

 男子シングルでは羽生結弦、宇野昌磨の活躍はもちろん、ライバルとなる、昨季の王者ハビエル・フェルナンデス(スペイン)や、世界選手権3連覇の記録を持つパトリック・チャン(カナダ)らの演技にも注目。

 女子シングルも浅田真央、宮原知子、本郷理華の日本人3選手の演技とともに、ロシア勢やアメリカ勢らライバルと選手たちの演技から目が離せない。

 実況や解説はつけずに、ありのままの映像で配信する予定となっているため、現地の雰囲気と臨場感を感じながら見ることができるのも楽しみのひとつだろう。

「世界フィギュアスケート選手権2016 全種目・全選手ノーカット配信」
■配信開始日: 4月6日(水) 0時00分~ (全種目一挙配信)
■料金: FOD会員無料(ご視聴にはFODのいずれかの月額コースに登録が必要)
■視聴方法はこちら>>http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/sports/ser1128/ 

『世界フィギュアスケート選手権2016』
■放送日時:
3月31日(木) 19時00分~21時30分/男子ショートプログラム
4月1日(金) 19時00分~21時30分/女子ショートプログラム
深夜25時10分~26時10分/アイスダンス・フリーダンス
2日(土) 19時00分~21時30分/男子フリー
3日(日) 19時00分~21時54分/女子フリー
深夜25時30分~26時30分/ペア・フリー
4日(月) 19時00分~20時54分/エキシビション

1

関連記事