2016.03.20

速く長く走るために、なぜニューバランスのシューズが最適なのか

  • 取材・文/輔老心 text by Suketake Shin
  • 撮影/村上庄吾 photo by Murakami Shogo

専門家に聞くシューズとパフォーマンス〜ランニング編(2) 

 ランニングの世界で最近よく耳にするミッドフットという言葉。これは「足の裏のどの部分で地面に着地(接地)するか」を指す言い方のひとつで、ミッドフットは”土踏まずの前あたり”を指す。

 隆盛を誇っていた「ヒールコンタクト走法」から「ミッドフット走法」へのトレンド変化を説明した前編に続いて、今回は、「なぜミッドフット走法が速く走れるのか」を見てみよう。

少年の頃からの「シューズオタク」を自認する長谷川裕教授

「ヒールコンタクト走法より、ミッドフット走法が速い理由は、一言でいうと”燃費がいい”からです」

 スポーツにおける人体の動きを研究するスポーツパフォーマンス分析のエキスパート、龍谷大学の長谷川裕教授はそう解説する。